お問い合わせ
圧倒的満足度No.1
WordPress無料
レスポンシブ無料
サポート料金無料
校費・科研費対応
研究者✕web

お知らせ

HOME

特徴

 webcilは大学研究室など研究機関向け専門ホームページ作成・制作を行っております。webcilの最大の特徴は、圧倒的なコストメリットにあります。もはや、webの世界では、スマートフォン対応(レスポンシブ)やCMS対応(WordPress)が主流になりつつあります。他社でこれらを導入しようとすると高額な追加料金が必要になります。webcilでは、レスポンシブ(PC、タブレット、スマートフォン)とWordPressに標準対応し、超明瞭料金体系一律15万円(税別)と大変お得になっております。また、スライドショーなど対応可能なオプションにつきましても一切の追加料金は頂きません。さらに、納入後もご自身でホームページを運営できるよう無料の運営サポートを行っております。新規にホームページを作成・制作される方も、従来の研究室のホームページを刷新されたい先生方も、ぜひ一度webcilにお問い合わせください。

コストメリット

Q&A

Q1. 研究室ホームページにスマートフォン対応は必要ですか?

 もちろん必要です。最近の若い人はPCよりもスマートフォンでウェブサイトを閲覧しますので、優秀な学生に研究室に来てもらうためには、スマートフォン対応は必須と言えます。
 ほとんどのホームページ制作業者では、スマートフォン対応に10万円以上の追加料金がかかります。しかしながら、webcilでは、研究室ホームページにはスマートフォン対応は必須である、との考え方から、レスポンシブデザインを無料でお客様に提供しております。
 スマートフォン対応が高価格でお悩みの方は、是非、webcilをお勧めいたします。

Q2. レスポンシブデザインとは何ですか?

 レスポンシブデザインとは、一つのコンテンツを、スマートフォン、タブレット、PCとそれぞれのデバイスに応じて、最も見やすいよう柔軟にレイアウトを変形して表示させる方法です。
 一昔前までは、スマートフォンとPCで別々のサイトを用意する方法が主流でした。この方法は、スマートフォンとPCで別々にコンテンツを更新する必要があり、メンテナンスに多くの手間がかかるという欠点がありました。その点、レスポンシブデザインは一つのhtmlファイルを編集するだけで、スマートフォン、タブレット、PCのコンテンツを同時に更新できるため効率的で、現在の主流となっております。また、レスポンシブデザインは、一つのウェブサイトのURLでスマートフォン、タブレット、PCのサイトが共通で検索できるので、検索順位の面でも有利です。
 なお、レスポンシブデザインのホームページをお客様でご更新いただく場合も、htmlファイルの編集やWordPress上の入力により、簡単なコピーペーストでご更新が可能ですので、ご安心ください。

Q3-1. WordPressとは何ですか?

 WordPressとは、コンテンツマネジメントシステムと呼ばれるCMSの1つです。CMSは、ウェブサイトを簡単に管理・更新できるよう構築されたシステムのことです。一般的に編集者はCMSにログインし、フォーム上に入力することで簡単に更新が可能となります。
 専門的な話になりますが、htmlファイル形式を元にしてプログラムにも対応したphpファイル形式で作成されているものが、WordPressということになります。したがって、デザインの面でWordPressとhtmlの差異は全くございません。デザインについては、どちらもcssというファイル形式で別途決定されます。
 現在、CMSのシェアはWordPressが世界一で断トツです。他のCMSは全くと言ってよいほど使われておりません。その点、WordPressはまさに世界標準のCMSで安心して利用することができます。
 実際に、国内外の企業のホームページでも、管理・更新の容易さから、WordPressを導入するケースが増えています。通常、WordPressを導入してオリジナルデザインのホームページを制作するには、専門的な知識が必要になるため、ほとんどの業者では、10~20万円以上の追加料金がかかります。しかしながら、webcilでは、研究室ホームページにWordPressを導入することで、お忙しいご研究の合間にも頻繁にコンテンツを更新できるようになることから、WordPressを無料でお客様に提供しております。
 WordPressについてご興味をお持ちの方は、是非、webcilをお勧めいたします。ただし、お客様の研究室のサーバーでWordPressをご利用になるためには、phpが使える事と、MySQLというデータベースが使えることがシステム要件となります。あらかじめ、所属大学のサーバー管理者などに、お客様の研究室のサーバーでWordPressがご使用可能かどうかをご相談ください。

Q3-2. 大学のドメインか?独自ドメインか?

 万が一、お客様の研究室のサーバーがWordPressに対応していない場合は、webcilが契約するレンタルサーバーの環境を無料でお客様に提供させていただき、そこでWordPressを利用することが可能です。その場合、研究室ホームページのアドレスに大学のドメインは利用できませんのでご注意ください。その代り、ご希望の独自ドメインを無料で利用することが可能です。独自ドメインの取得費はもちろん年間の維持費も永年無料でお客様に提供させていただきます。
 特に、大学をいくつか異動になることが予想され、個人でご自身の研究ホームページをお持ちになりたい場合や、大学や医療機関などとは独立して、科研費などによる研究成果を発信するホームページを制作する場合には、webcilで独自ドメインを利用することが圧倒的にお勧めとなっております。
 上記以外のお客様については、大学のドメインを使用することで、研究室ホームページが大学組織の一部である列記とした証明として成り立つため、可能な限り大学のドメインをご使用ください。
 もし、お客様の研究室のサーバーがWordPressに対応していない場合で、大学のドメインでの運用をご希望される場合は、通常のhtmlでの納品も対応しております。さらに、従来からのhtmlファイルの更新によるホームページの運用に慣れた先生方向けにも通常のhtmlでの納品も受け付けております。
 webcilはhtmlでもWordPressでも制作料金は同一ですので、ご自由にお好きな方をお申し込みください。

Q4. 納期はどれくらいですか?

 納期の目安は通常1か月から3か月ですが、お客様の状況によって柔軟に対応しております。お急ぎであれば、他社のように特急料金を頂かずとも1~2週間程度で対応させていただきます。逆に、研究に忙しくて、なかなかお時間がとれないというお客様には1年をかけてゆっくり進めさせていただくケースもございます。お客様に合わせて、納得がいくまでマイペースで取り組むことができます。

Q5.なぜ良心的な価格なのですか?

 校費や科研費などの公費は、とても貴重なものです。
 これまでの研究室ホームページは、お客様ご自身でホームページビルダーなどを用いて作成するにもあまりにも時間が少なく、スマートフォン対応などは技術的にもハードルが高くなっております。かといって、業者に依頼しようとするとどこも何十万という高額な費用を請求されます。ましてやレスポンシブデザインやWordPressの追加料金などを含めると、とても一研究室の予算から払える額ではありません。もし、科研費などの大きな予算を獲得できたとしても適正かつ効率的に使用しなければなりません。
 webcilは、これらの事情を鑑み、レスポンシブデザインやWordPressのみならずサポート料金までも無料化し、従来にはない圧倒的な低価格で、高品質な研究室ホームページ作成・制作を実現しております。すべては、研究室の予算内で意義のある研究室ホームページ運営を可能とするためです。是非、お客様には、webcilのコストメリットを最大限に享受していただき、ご自身の研究について有効に発信していただけます様にお願い申し上げます。
 繰り返しになりますが、これまでの研究室ホームページは、適当な予算で依頼できる業者が存在せず、どんどん古いまま放置されていくという状況が続いています。一方で、研究をとりまく環境は日進月歩の勢いでダイナミックに変化していきます。多くのお客様が研究室ホームページを刷新したいと思いながら、現実的にはなかなかできないという悩みを抱えておられるということは想像に難くありません。
 webcilは、この問題に対する最適な解を提供することこそが事業の存在意義だと捉えております。つまり、事業の目的は決して営利追求ではありません。webcilが圧倒的な低価格で、高品質のサービスを提供する真の目的は、公利を優先させて研究者のお役に立つことで、引いては日本の学術界の発展につなげることにあります。
 研究室ホームページを刷新されたい先生方、新規で長いお付き合いを希望される先生方は、是非、この機会にwebcilにお問い合わせください。


Q&A印刷用はこちらPDF


お客様の声、制作実績

 ホームページを制作させていただく中で、お客様と電子メールのやり取りをしている内に、殆どのお客様から自然と感謝の言葉を頂きます。ここでは、その一部を紹介させていただきます。

  1. このたびはコンテンツの作成にあたりこちらの希望を瞬時に形にしてくださり本当にありがとうございました。おかげさまでとてもいいページができ、研究のモチベーションもアップしてきました。(研究機関:H様)
  2. 新しいHPのデザインと構成は大変気に入っているので、満足しています。(国立大学:Y様)
  3. どれも素晴らしいデザインで、このたび御社に依頼させていただいて本当に良かったと思います。(研究機関:T様)
  4. ご連絡、ご確認ありがとうございます。以前いただいたメールを参考にして、無事、公開できました。どうも有難うございます。ゆっくり学んでいこうと思います。今後ともどうぞよろしくお願い致します。(国立大学:G様)
  5. 早速のデザイン案、ありがとうございました。どのデザインも素晴らしい出来栄えでした。(私立大学:K様)
  6. ☆200%以上の大満足で、本当に感謝しております。(国立大学:T様)
  7. 上手くいきました!本当にありがとうございました!もう本当に大大大満足です。(国立大学:T様)
  8. ホームページの件、ありがとうございました。本学関係者にもとても好評でした!。心より御礼を申し上げます。(私立大学:S様)
  9. このたびは短い時間の中で集中的に作業していただきありがとうございました。(研究機関:M様)
  10. 素敵なホームページの作成を、誠にありがとうございます。(国立大学:O様)
  11. これまで大変丁寧かつ迅速にご対応頂きましたことに御礼申し上げます。引き続き何かとお世話になるかと思いますが,どうぞよろしくお願い致します。(国立大学:M様)
  12. 懇切丁寧なご教示のおかげで、WordPressの操作にも慣れて大変満足しています。 (公立大学:M様)
  13. 様々なこちらの要望にお答え頂きありがとうございました。大変素敵なホームページをご作成頂きました。 (国立大学:K様)
  14. この度はこちらの細かい注文も迅速にご対応いただき誠にありがとうございました。とても満足のいくHPに仕上がったので、貴社に依頼して良かったと心から思います。(国立大学:Y様)
  15. わかりやすく見やすいウェブページ作成をありがとうございました。スマフォ世代の学生やPC世代の私でも利用しやすいと思いました。(国立大学:S様)
  16. お陰様で,想定よりも大分早く,納得のいく形で新ページを立ち上げることが出来ました.本当に有難うございました.とても満足しております.(私立大学:A様)
  17. ありがとうございます。無事、最終確認できました。期待以上の仕上がりで、大変満足しております。(研究機関:A様)
  18. 細かい要求にまで答えていただき、御社に依頼して本当に良かったと思っております。(国立大学:I様)
  19. 迅速にご対応いただき本当にありがとうございました。大満足です。(国立大学:T様)
  20. デザイン案、ありがとうございます。とても素敵に作って頂き、嬉しく思います。(国立大学:I様)
  21. 素早いご対応、誠にありがとうございます。この短期間でこのクオリティのものを作っていただけるとは思っていませんでした。(国立大学:T様)
  22. 早速デザイン案をいただきありがとうございます。非常にクオリティが高く驚いております。(国立大学:T様)

 これまで、お問い合わせをいただいたお客様のほとんどがwebcilにご注文頂いております。まずは、「圧倒的」満足度のwebcilにお問い合わせください。

 webcilでは、デザイン案を無料で作成させていただきます上に、各制作実績も個別に公表しておりますので、どうぞお気軽にお問い合わせください。

お客様満足度アンケート結果

 webcilを半年以上ご利用いただいているお客様全員を対象に、その後の運用も含めてお客様満足度アンケートを実施させていただきました(2019年3月15日実施)。その結果、なんと95%の方が非常に満足という回答が得られました。webcilの無料の運営サポートや丁寧で迅速な対応がとても評価されています。ホームページの運用に不安な皆様もどうぞ安心して「圧倒的」満足度のwebcilにお申し込みください。

webcilの評判

 お客様満足度アンケート結果でお寄せいただいたwebcilの評判を以下に紹介させていただきます。


 非常に満足と回答された理由は何ですか?

  1. 作成費用が安いこと。ホームページ作成時に技術的なことに不慣れで心配だったけれど、懇切丁寧に指導していただき、満足に行くホームページが作成できたこと。その後のアフターケアーも迅速に対応していただいている。
  2. 要望に添った的確な提案をいただき、滞りなくホームページの開設が出来ました。また、アフターケアもしっかりしているため、頼りになります。
  3. 昨年(2018年)1月末に、webcilに委託して研究プロジェクトのウェッブサイトを全面更新しました。実は、4年ほど前に大手のウェッブページ作成会社に依頼して、プロジェクトのホームページを立ち上げたのですが、CMSといいながら、更新が複雑で、毎年の維持管理費だけが継続的にかかる状況でした。 ネット検索でwebcilを知り、初期費用が安く、しかもサイト構築後も維持管理費なしに各種相談にも対応してもらえるということで、昨年、ウェッブデザインも大幅に更新し、実質的に新たなサイトの構築を行いました。それまで、WordPressについてはほとんど知識がありませんでしたが、表紙ページの作成段階から懇切丁寧に指導して頂いた結果、かなり見栄えのよいサイトが完成しました。 我々のプロジェクトは、主に国内外の関連研究者をターゲットにしていますので、不特定多数の閲覧は期待していませんでしたが、サイト公開後、閲覧した研究者からは賛辞を伴った大きな反響が寄せられました。サイト公開後は、国内外から安定した一定数のアクセスがあり、特に英語ページをメインのURLとした効果もあって、海外(主に欧米諸国)からのアクセスが約半数を占める状況で、大変満足しています。 webcilが他の大手ウェッブ作成会社に比べて優れている点は、(1)サイト構築の費用が安価であるにもかかわらず、デザイン的にも良質で、使い勝手がよいこと、(2)サイト構築後も、無償でさまざまな相談にメールで対応してもらえるため、将来にわたって安心して各種作業が行えること、(3)そして最も評価できるのは、初年度にサイト構築でかかる費用(15万円)以外に、次年度以降に一切の維持管理(ドメイン更新、サーバー費用)関連費用がかからない点で、それでやっていけるのかと心配になるくらいです。
  4. 約1年ほどの利用で特に問題もなくPCと携帯両方で良好に見ることができています。導入時、アフターサービスでの迅速なご対応も有難いです。
  5. リーズナブルな価格で満足のいくウェブサイトを構築してくれた。細かなカスタマイズにも対応してくれた。また、アフターサービスが充実しており、納品後も修正や更新の方法について丁寧に説明してくれる。レスポンスが早い。
  6. 細かい要望もすぐに対応していただけたので、ホームページの制作を開始してから、開設するまでの期間は非常に短かった。また、開設後も運用していく上でのコツを教えていただいたりしたので、非常に勉強になった。
  7. 細かい点まで希望通りのホームページを作って頂き、アフターサービスにもとても満足している。
  8. 良心的な価格設定に加えてスピーディな仕上がりでした。タブレットからウェブサイトを見た場合の仕上がりなど細かいところにも気を使っていただいております。FTPソフトの使い方やFTPサーバについてなど、ウェブサイトの構築だけでなく運営のコツも教えていただきました。繰り返しの改訂作業にも迅速かつ無料で応じていただいており大変感謝しております。
  9. 見やすいウェブサイトで、更新も容易です。経費もかなり良心的でしたので、非常に満足しています。
  10. 非常に細やかな対応(納品後も)をいただけるので、HP作成やHTMLがわからなくても自分のイメージに近いHPが作成できます。メールレスポンスも非常に良いのでありがたかったです。価格も他の会社様よりも安いので助かりました。ありがとうございます。

 

注意事項

 上記、価格例はあくまで一例です。
WordPressには、PHPとMySQLの動作環境が必須になります。WordPressをご希望のお客様は、学内、研究組織内のサーバー管理部門にご確認を必ずお願いいたします。もし、WordPressがご利用できない場合は、htmlでも納品可能ですのでご安心ください。
webcilでは最新のHTML5とCSS3の技術を使用しております。IE10以前などの、古いバージョンのブラウザには対応いたしておりませんのであらかじめご了承願います。

トップへ戻るボタン